DOG / INTERVIEWNov 20, 2014

五十子幸子さんとおここ

秋の訪れを感じる9月の茅ヶ崎にて、第一回の「イヌトネコト」インタビューはスタート。柴犬のおここちゃんと暮らす、五十子さんのお家からお届けします。


int01_001

──おここちゃんとの出会いから教えてください。

もともと茅ヶ崎に引っ越してきた時に、紀州犬と甲斐犬のミックスを飼っていたのね。東京から引っ越してきたときに、その犬が逃げてしまって、そのときに事故で亡くしてしまったんです。そのあと1年位、どうしてもその子のことを忘れられなくて、似ている犬を探したの。浜松にある柴犬センターで前に飼っていた子と同じ、真っ白なこの子が見つかって。迷わず決めました。

──「おここ」という名前はめずらしいですね。

うん。先代の雑種の子は「信玄」という名前で、甲斐にルーツがある武田信玄からとったんです。その信玄が寵愛した女性が恋姫っていうんだけど、「おここ」という愛称だったみたい。それでこの子の名前を「おここ」にしたんです。

──では、この子はおここ姫なんですね。

それがね、後から知ったんだけど、この子の血統書にも縁があるような名前がついていたの。おここの祖母が子々姫号って名前だったです。ちなみにおここの血統書上の名前は美鈴。キレイな名前がついてるのね。

int01_003
int01_004
int01_005

──おここちゃんの性格は?

信玄とは打って変わってすごく穏やか。これ以上ないくらい。飼いやすいし、人見知りしなくて。車に乗るのが大好きで、ドアが開いてたら知らない人の車に勝手に乗っちゃうくらい。

──大人や子供、男女の好き嫌いもないんですか?

とくに子供が好きね。前にいとこの子供を預かっててね、面倒を見てたんだけど、それから子供が大好きになったみたい。

あと、家のすぐ側が通学路で、毎朝子供たちに会うんです。そうすると通学する子供たちがこの子を触って行くじゃない? 撫でてもらうのも好きだから、なおさら子供が好きなのね。何されても怒らないんです。子供がいると側に行きたがるの。

──人見知りしないんですね。

しないしない。毎日「沖右ヱ門丸」(※茅ヶ崎にある釣り船「沖右ヱ門丸」)へも遊びに行くから、おじさんにもいっぱいかわいがってもらうしね。

int01_009
int01_010

──おここちゃんの好きなことは?

うーん…。食べること、それとおもちゃで遊ぶことも好き。あと「かわいい」って言われるのも好き(笑)。毎日かわいいって言われるからね。言葉の意味がわかってるみたい。

──お気に入りのおもちゃってなんですか?

なんだか気分によって変えてるみたい。すぐ壊しちゃうんだけど、音がなるおもちゃも好き。でも昔みたいに外でボールを追いかけて走り回ることはもうしないね。10歳になるとそういう遊びはしなくなるの。それより海を見て黄昏れてるのが好きみたい。隣にちょこんと座って。

int01_007
int01_008
int01_018
int01_011
int01_012
int01_013

──海が似合う犬ですね。

前は砂浜でばーっと走り回ったんだけど、今は砂浜に座って海をじーっと眺めているのが好き。その後ろ姿がなんとも言えないのよね。

──おここちゃん、お散歩は好きなんですか?

それが意外と好きじゃないのよ。お散歩は1日に2回で、朝は主人が朝早く4時半ころ連れて行って30分位かな。朝早いのはね、主人が沖右ヱ門丸に行きたいからなの。今日は誰が来てるのかなーってね。午後のお散歩はおしっこだけだからちょっとだけね。

──お散歩嫌いだなんてめずらしい。

今どきの女なのよ(笑)うざい、うちで寝てる方がいいってタイプね。今まで一緒に暮らしてた子たちは散歩の「さ」が聴こえた時点でそれはもう大興奮だったけど、おここは全然。「え〜行くの〜?」ってかんじ。好きな人に会えたのか、海でやさしくしてもらったのかわからないけど、たまにスタスタスターって気分良さそうに、嬉しそうにしている日もあります。

──では苦手なことはなんですか?

お風呂! お風呂は大嫌い。お風呂に入れようとするとすぐ逃げちゃう。いつも家で月に1回か2回、私が洗うんです。爪切りは全然平気みたいで、すんなりやらせてくれます。お留守番も平気だけど、出かけるときにちょっと「行かないで」って顔したり、遊んでくれた人が帰るときは「帰らないで」って感じで嫌がりますね。甘咬みしたりして。

int01_015

──特技はありますか?

嬉しいお顔かな。人が家にくると、耳を垂らして優しい目をしてお出迎えするの。写真に撮れた?

あとはテーブルの上の物は絶対食べないところ。自分のおもちゃもテーブルの上に置いたら取らないし。好きなものを置いて出かけても絶対食べない。しつけていないんだけど来たときからそうだったの。最初からトイレシートの上でちゃんと用を足したし、失敗したこともないの。おここは生後3ヶ月で我が家に来たんだけど、ちゃんと親に教えられてきたみたいで。

──五十子さんがおここちゃんの好きなところ、逆に困っていることがあれば教えてください。

従順なところ、大人しいし、なつっこいところが好き。困っていることは何もない。今はいたずらもしないですし。

──もともといたずらをしない子だったんですか?

留守番中に寝室のゴミ箱からティッシュ出してボロボロにしてたことはあったかな。でも犬って必ずやるよね? 昔いた犬たちもそうだったの。テーブルの角を噛んだり、畳に穴を空けたり、スリッパをボロボロにしたりとか、3歳くらいまでたくさんしたけど、ある程度年齢がいったらしなくなりました。そういえば昔、革が好きで、うちに来た男の子のベルトを噛んじゃって! 気がついたらその子のベルトのさきっちょがなくなってたの(笑)

int01_028
int01_016
int01_017
int01_023

──おここちゃんの1日の行動を教えてください。

朝起きて、お散歩して、ご飯。日中はずーっと寝てるかな。家の中の色んなところで寝るけど、だいたい自分のベッドか、ソファーか、2階の風の通る主人のベッドって決まってるみたい。あと、階段の踊り場がお気に入りみたいね。冬場になると羽毛布団の上で寝るのも好き。

──ふかふかなところ好きですよね。

そうそう、干したばかりのふかふかの毛布の上とかね。一番いいところ知っているのよね。せっかく干したのに! って思うんだけど、気持ちいいところを知っていて、そこに座るのよ。あと夕方は5時ごろお散歩に行って帰ってきたらご飯です。おここのご飯は1日2回。

──ご飯のあとは何をしているのですか?

21時になると私が2階の寝室に行くんだけど、その時間になるとおここは階段の下に移動して、私に「上に行こう」って顔をするんです。階段の電気を付けてあげると、2階の自分のベッドに勝手に行くの。毎日きちんと決まっていて21時になると行くのよ、時間がわかるのよね。

int01_022
int01_021
int01_020

──それにしても今日のおここちゃん、なんだかすっかりモデルさんですね。カメラ目線もばっちりです。

注目されるの好きなのよね。どこのカメラにも入ろうとするのよ。ほら、人間でも写りたがりの人いるじゃない? 自分が可愛いの知ってるのかしらね。

──さっきからおもちゃを取ろうとすると、「う〜っ」って唸りますが…

おここ特有のそういう遊びなの(笑)。唸るんだけど、ほっとくと「取って」って顔して。初めての人はびっくりするみたいだけど、遊んでもらうのが好きだから、怒っていないんです。怒る演技をしてるだけ。今日は注目されているし、遊んでもらえるしで絶好調みたい。

そのおもちゃ、「みどりちゃん」っていう名前をつけているんだけど、おここもわかるのよ。「みどりちゃん持っておいで」って言うと、ちゃんとそれを持ってくるし「ボール持っておいで」って言うとボールを持ってくるの。前に外で飼っていた犬は言葉を理解できなかったけど、おここは違うの。たぶん家の中で飼うと、人間の子供と一緒で会話を聞いているから、だいたい話していることがわかるみたい。犬って理解力があるのよね。

int01_024
int01_025
int01_027
int01_026
int01_002

──五十子さんは東京から茅ヶ崎に引っ越されましたが、茅ヶ崎での暮らしはいかがですか。

毎日リゾートじゃない? 当たり前に暮らしの中に海があって、富士山が見えて、烏帽子岩があって…。海って見ているだけでもストレス解消にいいし、海でサーフボードに浮いているだけで最高。それに、住んでる人たちも自由。ひとりひとりが楽しんでいるよね。BBQしたり、色んな遊びをしているし、生活を楽しんでて。最近はスタンディングボードで釣りをしてる人も多いですよ。私もサーフボードに乗って小さい釣り竿もって釣りをします。

──釣れるんですか?

釣れる、釣れる! 100円ショップで買った網をくっつけていって採った魚を入れて。鱚も釣れたし、一度、大きなエイを釣ってしまったこともあります。

──おここちゃんは海に入らないんですか?

この辺だとたくさん犬がいて、サーフィンをするラブラドールや、海に入るちわわもいるんだけど、おここは濡れるのが大嫌いだから入らないんです。普段水たまりも避けるくらい。こないだなんか、波打ち際で足が濡れたら「どうしよう、お母さん…。」って顔して固まっちゃった。でも、夏は海水浴に来る人たちに「ソフトバンクのお父さん犬だ!」って声かけられちゃって嬉しそうにしてたわよ。濡れるのは嫌だけど、人にたくさん会えるから海自体は好きみたいね。

int01_030

DOG’S PROFILE
おここ
白柴/雌/2003年11月16日生まれ

interview, edit Tomoko Komiyama / photo Jun Takahashi / translation Chiyoko Kimura

Pocket

Posted in DOG, INTERVIEWNo Comments » 

関連記事